忍者ブログ
http://osumai.blog.shinobi.jp/
まちの設計屋さんが、すまいのなかで気づいたこと、そして雑談なんかをを毎日、自由きままに描いてます。
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。

よく、自分が思い描いているものを雰囲気で伝えるが為に、「〇〇風」って言葉を使って会話することがあります。
例えばこれは、「ミラノ風カツレツ」や「マルセイユ風ブイヤベース」などの料理のように、
聴いたり文字を見た時にパッとイメージできるものならば、確実に相手に「この料理のことを言っているんですね~。」って伝わるのでしょうが、
それを建物に応用して、「ヨーロッパ風が好みです。」などと、漠然とした「〇〇風」を使われると、???と頭を抱え込むようになることも しばしあります。

いろいろな住宅業者や住宅雑誌等が、「風」の前にカタカナ文字を入れることで、「そう云われてみると、なんとなくそんな風に見えないこともないかな?」と錯覚を起こさせるような表現をする為、そんな言葉が蔓延してしまったのでしょうが、(かく言う私たちも、そのまま鵜呑みにしてきてしまったので、責任がないとは言い切れませんが。。)
「〇〇風にして下さい。」などと抽象的な注文だけでは、正直なところ、イメージを具体化しきれません。


例として、「ジャパニーズ・トラディショナル風で!」と言われたのと、「和風で!」って言われたのって何処が違うか解ります?・・・ちなみに、私には違いが解りません。





こう考えていくと、「〇〇風で。」と言うのは、入っている具はまんま寄せ鍋なんだけど、味付けはコチュジャンでつけたため、「チゲのできあがり~。」と言い切れる何でもあり文化の私たちなのですから、
お互いに単純に考えながら、「言葉のキャッチボール」をしながら進めていって答えをみいだしていくものなのかもしれません。特に住宅の場合は。。

PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MAIL
URL
PASS
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
 
#カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
#最新コメント
[01/24 さなっち]
[09/01 さなっち]
[07/30 kazz]
#最新トラックバック
#プロフィール
HN:
ガウ兄(にぃ)
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
山梨での「すまい」を日々考えている建築設計事務所です。
事務所を開設してからはや20年あまり。
おかげさまで、いろいろな所にアブラがのって来ました。(笑)
こちらでは、いらないアブラではなく、使える「知恵」をお話していこうと思ってます。

#バーコード
#ブログ内検索
#カウンター
#アクセス解析
#お天気情報
#忍者ポイント広告
#フリーエリア
#フリーエリア
#フリーエリア
#フリーエリア
 
忍者ブログ | [PR]
"ガウ兄(にぃ)" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.