忍者ブログ
http://osumai.blog.shinobi.jp/
まちの設計屋さんが、すまいのなかで気づいたこと、そして雑談なんかをを毎日、自由きままに描いてます。
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、リフォームをし終わってから、「その事を忘れない」為のポイントの話です。

前回のブログにも書きましたが、
大手ハウスメーカーで建てること。
それは、後々の点検のことを考えると、例えクローズド工法を選択しようと、あながち間違った選択だと私は思いません。逆に、良い関係が築けているなら、すばらしいことだとも思います。

本来、どこの町にもいた、大工の棟梁。
この方たちが、町内の家々に深く関わって、ちょいとした手直しもすぐに飛んできたものを、
いつしか核家族になることで疎ましく思い、関係を断ち切ったことで、
同様のルーティンを持った住宅会社に、「お金」という対価で任せるように成ってしまいました。

実は、これ、一般の工務店でも「忘れることなく」できることってご存知でしたか?

通称、「いえかるて」って名称で、新築から、そろそろ建物の傷みが出そうな頃に連絡をしてくれるシステムがあるのをご存知でしたか?

このシステムを使っていれば、新築の時からの図面・写真すべてが残っており、その後に手を加えてもその履歴を報告することで、また新たに蓄積することができるのです。
地元のA工務店で建てても、その会社がおしまいにされた後でも、この資料でB建設で改修・修繕が可能になります。
云ってみれば、オープンであるからこそ、手がける先が広がるということにもなる訳です。

後は、選択するあなたの考え方ひとつではないでしょうか。。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MAIL
URL
PASS
COMMENT
 
#カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
#最新コメント
[01/24 さなっち]
[09/01 さなっち]
[07/30 kazz]
#最新トラックバック
#プロフィール
HN:
ガウ兄(にぃ)
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
山梨での「すまい」を日々考えている建築設計事務所です。
事務所を開設してからはや20年あまり。
おかげさまで、いろいろな所にアブラがのって来ました。(笑)
こちらでは、いらないアブラではなく、使える「知恵」をお話していこうと思ってます。

#バーコード
#ブログ内検索
#カウンター
#アクセス解析
#お天気情報
#忍者ポイント広告
#フリーエリア
#フリーエリア
#フリーエリア
#フリーエリア
 
忍者ブログ | [PR]
"ガウ兄(にぃ)" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.