忍者ブログ
http://osumai.blog.shinobi.jp/
まちの設計屋さんが、すまいのなかで気づいたこと、そして雑談なんかをを毎日、自由きままに描いてます。
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CAD化してから、久しくドラフターで図面を手書きする事が無くなり、
書類もパソコンで印刷するばかりで、
わたしも、鉛筆やシャープペンを使う機会がほとんど無くなりました。

使う筆記具といえば、ボールペンほぼこれのみ。
それも、オヤジなんで筆圧が高くなっているのと、細かい字も書かないという事も相まって、0.7~1ミリ近くのチョイ太目のボールペンが使用頻度が高くなってます。

ガシガシ普段使いすることと、サッと取り出して使う事を考えると、無くしてもあまり気にならない、1000円前後で見栄えのする、かつ人とあまりかぶらないそんなボールペンが理想的だったりします。というか、私のワガママなのかもしれませんが。。

で、その中から候補を上げると、パーカーだったらジョッターだったり、カランダッシュだったら849等など、手持ちのボールペンの中から使おうと思うのですが、長時間使用するのにはどちらも軸が細い。それにオヤジには、ちと似合わない。。

で、こちらを発見しました。


カランダッシュのフロスティー、楽天で探すと 最安値店で600円弱。理想です。
それに、6角軸で持った感じもほどよい太さで、オヤジが長時間使っても疲れにくい。
ナイスではありませんか。。

しかし、欧米からの並行輸入品は、インクはブルー。ちょっと公的書類の記述には使えません。

で、中を取り出してインクのレフィルを調べてみると・・・・・。



独自のレフィルで、パーカーのレフィルとは全然似つかない。

ところが、ネット検索してみると「使える」とのこと。

早速差し替えてみましたが、内部に見える純正レフィルを抑える押しボタン軸に、パーカーレフィルの後のギザギザに被り、刺し使えなく使用できるように製作されています。

これで、書きモノもちょい気持ちよく書けるような気だけしてます。。


私のような感覚の方、このペンは、イチオシです。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MAIL
URL
PASS
COMMENT
 
#カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
#最新コメント
[01/24 さなっち]
[09/01 さなっち]
[07/30 kazz]
#最新トラックバック
#プロフィール
HN:
ガウ兄(にぃ)
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
山梨での「すまい」を日々考えている建築設計事務所です。
事務所を開設してからはや20年あまり。
おかげさまで、いろいろな所にアブラがのって来ました。(笑)
こちらでは、いらないアブラではなく、使える「知恵」をお話していこうと思ってます。

#バーコード
#ブログ内検索
#カウンター
#アクセス解析
#お天気情報
#忍者ポイント広告
#フリーエリア
#フリーエリア
#フリーエリア
#フリーエリア
 
忍者ブログ | [PR]
"ガウ兄(にぃ)" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.