忍者ブログ
http://osumai.blog.shinobi.jp/
まちの設計屋さんが、すまいのなかで気づいたこと、そして雑談なんかをを毎日、自由きままに描いてます。
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しくブログを書いていなかったものですから、
最近の近況から書くのが筋な様な気ではなかろうかと・・・。

と思い、ちょっと失敗したこの話題から。

ブログは私のやん事無き理由から書かなかっただけで、
「病人説」や「燃え尽き症候群」等と、会う方々に茶々を入れられていましたが、
至って私は元気ですし、同年代の方より健康だと自負しています。
そう、腹筋もこの歳ながら「板チョコ腹」になっていることも、ちょっぴり自慢の一つでもあります。(ただし、いつまでもつかは不透明ですけど。)

実は このちょっとした過信が、結構いろんな失敗を生み出してもいます。

まず、階段の昇降。
正直な処、3~5階程度の移動であれば、まず間違いなく階段を選びます。
そして、まどろっこしい昇り方を避け、だいたい2段昇りを課しています。
で、下る時もテンポよく降りることに一種の快感を感じているのかもしれません。

今日も、上記のようにリズムよく昇り、そして下っていた時に、しっかりやっちゃいました、「階段踏み外し」を。
まず、踏み外した話の前に、履いていた靴を説明しないといけません。
リーボックの“ジグテック”ってご存知ですか?
靴底が芋虫状というか、波がせわしなく続いている様な形状をしているソールの靴です。
この靴、歩いたり走ったりするのには、足への負担も少なく、お気に入りなのですが、
階段 それも下りの時には、軽快に降りることは警戒しなくちゃいけません。

今日の私はどうなったかと言うと、降りるときに 靴裏の波上の間に ちょうどスポッと階段の段鼻(階段の先端部)が入り込み、2段落としでコケました。
不思議なもので、公衆の場だと スッと何事もなかったように起き上がり、さっと立ち去って行くんですが、シャツの下の腕や、脚のすねには、その場の勲章がしっかり残ってはれ上がっています。そして、キヅ跡の回復はとてつもなく遅い年齢に差し掛かってもいます。

そう、健康ばかりに気をつけるのではなく、日々のおっちょこちょいの部分から気をつけること。そんな年齢になりつつある自分だという事を理解しなくちゃいけません。

でも、又忘れたことにおなじことするんだろうな~。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MAIL
URL
PASS
COMMENT
 
#カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
#最新コメント
[01/24 さなっち]
[09/01 さなっち]
[07/30 kazz]
#最新トラックバック
#プロフィール
HN:
ガウ兄(にぃ)
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
山梨での「すまい」を日々考えている建築設計事務所です。
事務所を開設してからはや20年あまり。
おかげさまで、いろいろな所にアブラがのって来ました。(笑)
こちらでは、いらないアブラではなく、使える「知恵」をお話していこうと思ってます。

#バーコード
#ブログ内検索
#カウンター
#アクセス解析
#お天気情報
#忍者ポイント広告
#フリーエリア
#フリーエリア
#フリーエリア
#フリーエリア
 
忍者ブログ | [PR]
"ガウ兄(にぃ)" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.